2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2014.06.01(Sun)

ROSEN LIED Holiday's Child(休日子) レポ

新しいサイズの子をお迎えしたらとりあえずいろいろいじってみようというわけで写真が大量に続きます。
これから休日子をお迎えしようかなと考えてらっしゃる方の後押しになれば幸いです。


とりあえず箱。緩衝材のスポンジに笑ってしまいました
うちにいる子はほとんどボークス出身なので白いお布団が当たり前だったんですが
こういう梱包もアリだなーと驚きと感心です。
本体はフリース?ぽい素材のおくるみに包まれていました。

【More・・・】

 
 

書類関係。左からおまけのポストカード、説明書、お迎え証明書


写真つきの証明書でした。キラキラした紙が使ってあってめっちゃゴージャスです


前から全身。下に敷いてあるのがおくるみです。
ROSEN LIEDさんといえば動物のきぐるみみたいなのを想像していたのでちょっと残念だったり


後ろから。関節の球体が目立ちます。


幼SD(オリジンボディ)との比較。
サイズ的には40cmクラスなんですが、26cmクラスをそのまま拡大したような幼い体型です。
そしてどちらもホワイト肌なんですが肌色の違いに驚きです。
ボークスのが練乳色ならROSEN LIEDのはチョークか白粉のようです。

ここからパーツごとの写真です。

ハンドはむっちりしていながら繊細な表情です。


休日子の特徴である関節部分。全ての関節が別パーツになっています。
本当にまん丸でアンティークドールのような雰囲気です。
膝と肘の関節には小さい凹凸がついているので微妙に固定されます。(それほど保持力はありません)


ヘッド内部。Sカンではありませんでした。
金具を引っ掛ける溝2つあり、可動域を広げているようです。
デフォルトアイは謎の粘土?で固定されています。


ヘッドプレート。Limitedの子は金色なんだそうです。(Basicは銀色)

以下可動について気がついたことです。


腕はこのくらいあがります。微妙なバランスで保持されています。


座りっこ…は無理そうです。


普通にお座りさせると膝が外に向くので気がついたらガニ股になっていること多しです。

以上です。
休日子思い切って飛び込んでよかった可愛さなので是非お仲間が増えることを期待しています。
02:31  |  kids  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sakurasak.blog68.fc2.com/tb.php/314-7727a84c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。